2018/09/29

イベント開催のお知らせ

この秋 注目したい作品!
演劇「石に刻んだ赤心」11月4日 2回公演
 ~鹿児島と宮城(雄勝)を結ぶ秘録~

明治維新150年記念史劇!いよいよ公演迫る!!
舞台は明治初期の雄勝、今大河ドラマで話題の西郷隆盛率いる薩摩藩士が、雄勝のスレート産業に従事し、国の産業の一助を担ったという史実もとに描かれた大変貴重な史劇。
出演する俳優陣には、劇団四季でオペラ座の怪人の主役を演じた、大山大輔さんや、あの有名な釣りバカ日誌、その他様々な映画ご活躍する大日琳太郎さんなどが名を連ね、まさに驚くべき配役。(詳しくはチラシをご覧ください)

この舞台は、この秋、仙台電力ホールを皮切りに、東京、鹿児島などで上演される予定ですが、ここ雄勝でも公演されることが決定しました。さらに、主催となる、ふるさとの物語制作委員会をはじめ、地元団体や企業の協力を得て、雄勝会場は無料公演!この機会をお見逃しなく、皆さまお誘いあわせの上、ぜひともご鑑賞ください。

日程:11月4日() 
時間:午前の部10:30~
   午後の部14:00~
場所:石巻市立雄勝小・中学校
   (3階多目的ホール)
雄勝復興祈念公演 入場無料
<申込み>(雄勝地区復興応援隊 毎火曜休み)
TEL.080-1846-2501/FAX.0225-90-3770
ネットでのお申し込みの方は
こちら→「石に刻んだ赤心」ネット申し込み
一公演、160席限定となります。先着受付となりますので、ご予約はお早めに。
※定員に達し次第、受付を締め切らせていただきます。
※チラシは石巻市役所をはじめ、河北ビックバン、上品の郷などに設置しています。

主催:ふるさとの物語制作委員会
共催:NPO法人雄勝まちづくり協会/石巻市雄勝文化協会/
後援:(鹿児島県)鹿児島県文化振興財団/鹿児島商工会議所/南日本新聞社/
   (宮城県)宮城県文化振興財団/宮城県芸術協会/石巻市教育委員会/
   石巻市社会福祉協議会/仙台市市民文化事業団/仙台青年会議所/河北新報社/
   三陸河北新報社/㈱石巻日日新聞社/ラジオ石巻FM76.4/
協力:雄勝硯生産販売協同組合/エンド―すずり館/他、詳しくはチラシをご覧ください

PDFデータは、↓こちらから
「石に刻んだ赤心」チラシ表
「石に刻んだ赤心」チラシ裏



0 件のコメント:

コメントを投稿