2015/04/24

ゴールデンオーリンク Vol.2 | 5月3日, 4日, 5日 オーリンクハウス

今年もやります!ゴールデンオーリンク Vol.2!
5月3日、4日、5日と、50歳以上のシブイ男たちによる3日間のステージ第2弾!
昭和時代に青春を駆け抜けた男たちがオーリンクで大はしゃぎ!
ノリノリのロックからゆったりフォークソング、さらには涙が出るほど爆笑のお笑いライブ!lこの3日間は見逃せません!
まだGWの予定がお決まりでない方は是非オーリンクハウスへ!


5月3日 (日) 17:30〜18:45 
アコースティックロックンローラー
ダックテツヤ Duck Tetsuya

塩竈市出身のアコースティックロックンローラー。
ロカビ リーバンド「Duck Tail(ダックテール)」のヴォーカル &ギターリスト。
ゴールデンオーリンクのスタートにふさ わしい音楽とパフォーマンスで
会場を盛り上げる。世界的 に有名なロックンローラー、
エルヴィス・プレスリーやストレイキャッツに引けを取らないリーゼントヘアが特徴。 1950年代のロカビリー時代を彷彿させる楽曲は、昭和の人 々にとっては懐かしいひと時。思わずツイスト時代を思 い出す。
とにかくノリノリ、一度見たら忘れられないレベルの高いパフォーマンス。
この機会をぜひお見逃しなく!


5月4日 (月) 17:30〜18:45
シンガーソングライター
渋谷修治 と 愉快な仲間たち

昭和33年生まれ。石巻市北上町で生まれ育ち、地元の追分温泉をはじめ、各地でログハウス風の木造建築を手掛けている設計士。

1960年代に活躍した、アメリカのポピュラー 音楽ユニット、サイモン&ガーファンクルの影響を受け、18歳から作詞作曲活動を開始。生まれ育った故郷や友人、時には自分の心境などを歌にしてきた。東日本大震災後には、支援に来てくれる人々にボランティア返しと銘打って歌をプレゼントしてきた。
地元、追分温泉にて仲間と共に月に1度「満月ライブ」を約10年開催し続けており、昨年12月には、初めてオーリンクハウスにて「満月ライブ」を 決行、聴衆を深く感動させた。 また昨年8月にはハンガリーで初の海外公演を行い、その後フィンランドへ飛び路上 ライブを決行するなど、その活動は国内だけにはおさまらない。その他、1993年にチェルノブイリに医療物資を届けるボランティアに参加。
一昨年9月には、ウクライナ出身のナタナーシャ・グジー(バンドゥーラ奏者・歌手)などと共 にコンサートに出演するなど、チェルノブイリにも縁があるアーティストである。
今回は、満月ライブのゆかいな仲間たちも加わり、オーリンクハウスゴールデンウィーク音楽ライブのど真ん中を飾る。感動と笑いに溢れる時間! ふるさとの歌に乞うご期待!


5月5日 (火) 14:30〜15:45
素人芸人 ひとり座 おだずもっこ〜ズ
あっぺとっぺの助

雄勝町出身。仙台市宮城野区在住の演芸屋。定年退職 をした6年後、素人芸人ひとり座「おだずもっこ〜ズ」 を旗揚げする(平成17年)。芸名「あっぺとっぺの助」と称して、仙台とその近郊で活動する。高齢者福祉施設でのボランティ公演を中心に、仙台市民センターや町内会、各行事などに参加。雄勝では、老人会や高齢 者福祉施設などで公演を行い、オーリンクハウスでも おなじみとなった。面白トークに加え、歌踊り、昔話 その他お楽しみの出し物が盛り沢山のステージ!人生には笑いが一番!をうたい文句に観る者すべてをあっぺとっぺな世界に連れて行く!笑いあり!涙あり!元気になること間違いなし!
長生きの秘訣は笑いにある!
さぁ!子供から大人までみんなお腹抱えて笑うべす。


お問い合わせ
NPO法人雄勝まちづくり協会
o.machidukuri@gmail.com
0225-90-3770




0 件のコメント:

コメントを投稿