2014/09/22

復興住宅内覧会 に行ってきました。(桑浜編)

9月20日〜22日迄 雄勝町の大須、桑浜にある
公営復興住宅の内覧会が行われていましたので早速見てきました。

【羽坂・桑浜復興住宅 概要】
場所は立浜側から行って、旧桑浜小学校より手前にあります。

棟1
所在地:石巻市雄勝町桑浜字桑浜32-2
地域・地区:都市計画区域及び区域外
構造・規模:木造平屋建て 住戸タイプ: 2LDK 敷地面積 220.06㎡
      建築面積 68.77㎡  延床面積 67.90㎡

棟2
所在地:石巻市雄勝町桑浜字桑浜32-20
地域・地区:都市計画区域及び区域外
構造・規模:木造平屋建て 住戸タイプ: 2LDK 敷地面積 220.55㎡
      建築面積 68.77㎡  延床面積 67.90㎡


正面玄関。ここも大須復興住宅同様にスロープになっています。




裏の方に軽く人だかりができていましたので行ってみると、
そこには外水道があり、外水道談義がされていました。




その人達曰く、外水道はかなり有難いのだけれど、
このシンクだと狭いのだとか。カツオ一本を捌く時に捌ききれないと
ワイワイと談義をしています。
ただ、今の仮設住宅と比べると御殿だぁー!と喜んでいました。


玄関。ここも段差が少ない作りになっています。



リビング。とても広く感じる空間になっています。
景色も桑浜の漁場を見下ろせる景色でとても気持ち良さそうです。



和室1。仏壇、小さな神棚が付いています。
もう一つの棟はここの部屋がフローリング仕様になっていて、
和室2との仕切りは壁になってました。
こちらは、ふすまで仕切られています。



こちらが、フローリング仕様。



和室2。



各部屋に、この呼出装置が付いています。
これは、リビングか別の部屋に居るに人向けてのベルなのかな?



風呂、洗面所、トイレ、台所は大須の復興住宅と同じ作りになっていました。






大須、桑浜の復興住宅へ雄勝地区震災復興まちづくり協議会から寄付された
ゴミ箱が設置されていました。




復興住宅パンフレット



0 件のコメント:

コメントを投稿